スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

汚部屋が好き

今日の断捨離はこんな感じです。

【捨て】№132
ようやく洗濯機が納品されたので、洗濯機(妹のお下がり)を処分します。今までのは4.2キロで今度の洗濯機は7キロです。二人暮らしには十分過ぎます。明日の洗濯が楽しみです。
№132

【捨て】№133
こちらのポールを処分します。最初は部屋で使い、今朝までは玄関で使用していました。今の家は玄関が広いので置けましたが、次は置けないと思うので処分します。簡単に分解できます。
№133

上の写真を撮影していて思いましたが、去年の夏はまだ「ゆるりまい」さんの存在も知らず、ガランとした空間に憧れてもいなかったのでこんな感じでした。汚部屋ではないですが、ちょっとストレスが溜まるゾーンでした。よく過ごす場所だったのですが、デスクにパソコンを置くと必ず書類が山積みでごちゃごちゃしてしまうのが悩みでした。壁や仕切りにメモをべたべたはってしまうし……。今では部屋の仕切りも無しで、PCは毎回収納しているので至って綺麗な床です。
2012_0722_075724-DSCN0173.jpg

仕切りのリビング側はこんな感じでした。
20120722

【捨て】№134
一昨年にIKEAで購入したおもちゃ。アイロンで作るやつです。木村カエラさんが作っているのをブログで見て真似して買ったのですが、3回しか使っていません。明後日に遊びに来るお子様はまだ小さいので差し上げるわけにもいかず、持っていても仕方が無いので処分しようと思います。あ、でも、小学生の女の子がいる職場の方にきいてみてからにしようかな??と思います。
№134

変な話、私は汚部屋がとても好きです。汚部屋ブログも好きですし、芸能人の汚宅訪問、汚宅掃除などの企画も大好きなのです。実際、自分で住む家は綺麗な方が良いのですが、なぜか人様の汚部屋を見ると興奮というか絶叫というか。それが、更に掃除されていく様子、モノを捨てていく様子などが公開されているともう、本当にワクワクして見入ってしまいます。汚いモノが綺麗になる過程が異常に好きなので、家中の水回りにあるボトル類はヌメリ取りと称して底を拭いてばかりいるし、アルバイト時代から(掃除のおばちゃんがいる会社以外)職場でも率先して排水溝の掃除をしています。大体、みんなそういう目に付かない場所は掃除しません。今の職場のスタッフルームの排水溝はいつもヘドロ付きで、確実に私以外掃除していません。当番制で週に一回はシンク掃除の日があるのに、みんな排水溝の蓋すら掃除しないんです。私が当たった時しか掃除していないなんて!きっと、自宅の排水溝はスタッフのみんなも掃除していると思うんですけど、職場はどうでも良いのかなぁ、そんなものなのでしょうか。職場にはキッチンカビハイターが無いので、いつもブラシで擦ってますが、実はそれも私が勝手に家から持って行った、数十円のIKEAのブラシ。ちゃんとシンク用と書きました。それで擦ればすぐに綺麗になるのに。私が辞めた後、何が一番心配かと言えば排水溝の掃除です……。

話は変わりますが、以前働いていた職場であまり親しくない男性から、恰好はいつも身綺麗にしているけど案外家の中はぐちゃぐちゃだったりするんじゃない?という疑惑を持たれたことがあります。私はかなりショックを受けました。その人に言われたこと自体にショックを受けたわけではないのです。恰好がきちんとしていても、部屋は汚いんじゃないの?と思わせてしまう自分がショックだったのです。何か問題がある証拠だと思い、持ち物の見直し、家の見直し、ブログでの断捨離を続けることで自分の理想とする清潔で心地よい環境へと少しずつ近づいていると思います。二度と、そういう疑惑を持たれないように、家を綺麗に維持できるように、戒めとして覚えておきます。

汚部屋は好きですけど、自分の家が汚部屋になるのはやっぱり嫌です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。