スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記念すべき№100

ついに、№100までやってきました。偶然にも7/31という、何ともキリの良い日です。もう、100回処分し、100個以上のモノとお別れしたわけです。だいぶ、すっきりしてきました。

【捨て】№100
日傘です。100に相応しい高貴なモノでしょう?日傘のUV寿命って、数年しかないそうです。これは、派遣社員をしていた時に、勤務先が広大な敷地を歩く会社だったので通勤時の夕日に負けて仕方なく買ったもの。ギリギリ効果はありそうですが、基本的に私は日傘が嫌いなのです。狭い場所で日傘をさしている人とか邪魔だし。でも、これはヒョウ柄デザインで可愛いと思います。二度と使用しないので処分することにしました。
№100
閉じるとこんな感じ。柄の長さは調節できます。
№100-1

【捨て】№101
洗面器と、シャンプー容器です。洗面器は大きめで、衣類の漂白等に使用していました。シャンプーの容器は、美容師の友人がポリタンク入りシャンプーとともにプレゼントしてくれたもの。業務用です。今は無印良品のボトルにしているので、こちらは処分します。以前にも一本処分しているのですが、これが最後の一本です。
№101

そろそろ、本やCDを処分する時期が来たかもしれません。その辺に物が転がっていないので、以前のようにゴロゴロ捨てていくにはもっと深いところまで探っていかなければいけません。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。