スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

I want to forget ...



写真はこの前のTAIPEI 101。AAAのライブあとにMRTへ向かいながら撮ったもの。海外で、一人で電車乗って、ライブハウス行って…って私はいつの間にこんなに行動力が付いたのでしょう。怖がりだったのに、いつの間にか全然平気になっていました。臆病な私としてはかなりの進歩。

土日になると、ボイトレの先生に会いたくて(レッスンが恋しくて)辛いです。もう二度と会えないのに、週末にレッスンを受けていた習慣が体に染み付いていて、物足りなくて虚しくて。この虚しさ、しばらく続くのかな。
新しいことを始めなければ、変われない!恥ずかしがらず、challenge!と話していたのを思い出します…。何事もやってみないと。


話はそれますが、心や体が弱っているときは、人の何気ない辛辣な言葉が心に刺さりますね。何でこんなこと言うんだろう、そんなこと言われたら辛いし嫌な気持ちになるはずなのに、みたいなきついことを平気で言う人。特に同僚だと話すのが嫌になってしまいます。身近に何人かいますが、あの方々は無意識なのでしょうか。意図的に攻撃しているのでしょうか。
私はいつも職場で、あえて鈍感なふりをしていますが、本当は非常に神経質で、人の気持ちや些細な機嫌の変化を読み取ろうとするタイプです。そして、それはとても疲れます。今、この人機嫌悪いわ…とか、何で私にそんなこと言ってきたのかな…と考えなくてもよい様な理由を考えてしまったり。
私自身は職場で気性を荒くしたことなど一度もありません。機嫌が悪く誰かに当たる人もいますが、何の得にもならないし、自分も疲れると思います。鈍感で、何も気にしない人になれたらいいと思いますが、そういう人は誰かのことを無意識に傷付けるんですよね。そんな人にはなりたくないし、諦めるしかないか。


楽しみなUSJのticketを、そろそろ買わないと。そういえば、以前住んでいた西側ではユニバって言ってましたが、東側に戻ったらみんなUSJって言う気がします。マックとマクドみたいな?こっちでは誰もユニバって言わないな~。
ハリポタ!ハリポタ!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。