スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CDの片付け

多いのか少ないのかわからないですが、今の自宅にある私のCD。

実家のゴタゴタで祖父母宅に預けた荷物があるので、そこにもCDがあるはず。


ケースが割れていたり。ヒビが入っていたり。

今はほとんどCDは買わないので今後もそれほど増えないでしょう。

このケースに移しました。

しばらく前からやって、本日ようやく完了。一昨日読んだ本に、今日やれることは今日やる!明日やれることは明日やる、とあって、仕事以外なら私はほぼ明日やれることばかりだな~とquestionが5つくらい頭に浮遊してしまったのですが、理解できた『今日やれることは今日やる』は教訓にしようと思い、今日は気になっていた場所の片付けをしました。

KOKUYOのケースに入れるとこんな感じです。


私が生まれてはじめてお小遣いで買ったCD。バッハのブランデンブルグ協奏曲。

のちに、バイオリン教室で合奏で演奏することになった曲。

ちなみに、人生初めて親にリクエストして買ってもらったCDは、CHAGE&ASKAのYHA-YHA-YHAでした。

こちらは、京都旅行中にどうしてもドビュッシーが聴きたくなり河原町で買って帰ったCD。

今ならYouTubeでどこでも音楽が聴けますが、ガラケーの頃の思い出。


CDは、とりあえずこれ以上減らさなくて良いかなと思います。少し処分し、プラスチックケースも破棄したのでスッキリしました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。