スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エッセイ

2011年に買ったこの本。

断捨離本を読む前に購入し、そのあと断捨離系・こんまりさんを通り、再びこちらの本の魅力を感じています。

柳沢小実さんの『シンプル暮らしのお片付け』という本。

著者は整理収納アドバイザーでエッセイスト、日芸の写真学科卒。エッセイストだけあって文章がとても素敵で、嫌みがなく、揃えすぎない(モノトーンで統一しすぎない)、断捨離し過ぎない暮らしが、今の私にはしっくり来ます。最近流行りの頑張ってます!感がなく、ワタシが教科書!的な押し付けがましさもなくて良いです。やっぱり文章ってセンスが問われますね。


昨日、夫がランニングシューズを自ら処分してくれました。彼は全部で7足所有かな?
私も靴を減らそう。
本も減らそう。
CDも厳選しよう。
布団は楽天の布団リサイクルに出そう。
テフロンのフライパンを捨てよう。

素敵な片付け本を読むとモチベーションが上がりますね。だから、本が好き。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。