スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夫の靴。

左 上から:喪服用、ビジネス用(2種)
中 上から:運動用、私服通勤用、休日用レッドウィング
右 上から:休日夏季用、クロックス

夫の8足はbestに感じます。古くなったら、同じジャンルで同じ数だけ買い替えます。

それに比べて私の靴は…

左 上から:ダフナのレインブーツ、ティンバーランド、マーチンのサイドゴア、イパネマのビーチサンダル
左中 上から:ジョギング用NIKE、コンバースハイカット、COACHスニーカー、スリッポン
右中 上から:pumpsイロチ紺、pumpsイロチ黒、pumps喪服用、デニムpumps
右 上から:pumpsイロチベージュ、バイカラーpumps

14足もあります。相変わらず多いですね。喪服用pumpsだけは全然履かなくても捨てません。
イロチ買いしているpumpsもそろそろ飽きてきたので春になったら3足とも履き潰して捨てて、履きにくいバイカラーのpumpsも1足捨てて、スリッポンも1足捨てて、トッズかミネトンカあたりのモカシンorドライビングシューズを1足プラス。それで10足の計算。
ティンバーランドも最近全然履かないので妹にでも譲りたいですが、多分妹には小さくて履けない気がします。

夫の様に休日用スニーカーとブーツは1足ずつで良さそうです。全10足になったとしてもまだ、用途を考えて減らす余地はありそうです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。