スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きらきらひかる

仕事が変わるので、クローゼットとチェストを見直します。
まずは、この中。


Before ごちゃごちゃ感満載。いつの間にかこうなる押入れ上段。下段は客用&冬用の布団。
lento_20140704085141.jpg

After 収納ケースを入れてみました。あ、やっぱりピッタリ。片付けを長年趣味にしていると、目でサイズ感が掴めるようになりますね。勘が良くなります。
lento_20140704100642.jpg
After、スッキリしたと思います。突っ張り棒にはシャツとジャケットを掛けて、収納ケースには旅行用の衣類、部屋着、インナーを。収納ケースの上や空いた隙間にバッグ類を。

プラスチックの収納ケースがあった場所には、折り畳みテーブルを置き、その上に旅行鞄とバスケットを。バスケットの中にストールやよく使う小さなバッグ、ベルトも収納。手前のかごには毎日の必需品を。
lento_20140704115522.jpg

チェスト、中段にトップスを収納。スペースは余裕。キレイめな服を少し、買い足します。
lento_20140704115547.jpg

下段にはボトムスを。右端は全部、大好きなロングワンピとオールインワン。仕切りの中はストール。
lento_20140704115649.jpg

前職で着用していたボトムス5本を処分。
もうボロボロだし、今度の仕事はオフィスカジュアルなので不要です。制服がないって良いですよね。私はキレイめな格好が好きなのでオフィスカジュアルは嬉しいです。
lento_20140704095704.jpg

ついでに、こちらの雑貨も処分。IKEAの99円時計は壊れました。
lento_20140704112124.jpg


母へ、フォトブックをプレゼント。今回は、よく利用する「しまうまプリント」さんで作成。海外旅行の際には必ずフォトブックを作成しています。来週、母が来るので渡します。
lento_20140704131006.jpg

夏なので毎日シーツを洗濯しています。フラットなので洗濯も楽です。ファブリーズ系をかけるのは余分なモノが付いてしまいそうで気持ちが悪いので、洗えるものはタオルケットもブランケットもシーツも、とにかく洗濯します。そういえば、このシーツは、なんと夫の祖母が縫ってくれたものなんです。たまに酵素系漂白剤を使いつつ、長く愛用したいと思います。
lento_20140703154408.jpg
うちは基本的に室内干しです。日光もたっぷり降り注ぎますし、窓を開ければほぼ外と同じなのですぐ乾きます。
シーツを洗濯すると、江國香織さんの『きらきらひかる』という小説で「シーツのアイロンかけ」という描写があったことを思い出します。確かに、洗った後の皺は気になります……が、我が家はアイロンかけません。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。