スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ときめきゾーン

書斎としている部屋のバルコニー側です。

カーテンレールの上にモノが置けるので、地震で落ちても大丈夫なモノを飾っています。結婚式のウエルカムベアや、幼馴染のお母さんが作ってくれたテディベア、USJで夫が買ってくれたジョーズなどなど思い出のぬいぐるみばかりです。真ん中にある色紙は夫が研究室を卒業する際に教授や助手、後輩、留学生などが書いてくれたメッセージで、タイ語に英語、ハングル、チャイ語と色んな言語で書かれていて面白いです。夫はすっかり忘れていたようですが、私がこの家に引っ越してきた際、勝手に飾りました。だって、素敵な色紙なんですもん。


私のチェスト上には十代から使用しているソニーのコンポがあります。ソニータイマーつけ忘れたみたい(笑)うち、プレステに合わせてテレビもブルーレイも全部ソニーです。私のスマホもソニー。ソニー好き。
2014_0410_154157-UNI_0448.jpg
バリ島で夫が二つ購入した木彫りの蛙や、友人が作ってくれたペーパーウェイト、姑と奈良を旅行した際にならまちで買った鹿、姑とソウルの南大門市場で買ったキャンドル、バリ島の写真、アユタヤの象乗り写真、自分の結婚式の二次会でつけたミニティアラ、伯母がくれたマスコットなど、私にとって大切なモノを飾っています。

こんまりさんで言うところの「ときめき」ゾーンですね。これらはどんなに断捨離しても大切なものなので捨てません。

明かり取り用の窓辺に文庫本。かなり捨ててもまだ残っています。ここの本は、あと何回か読んだら処分しても良いと思っている本たちです。
2014_0410_154019-UNI_0445.jpg
大切な本は窓辺に置きませんが、それでもだいぶ、所有する本は減りました。

あとはこの部屋にはたくさんのCDがあります。少しずつ断捨離していますが結局捨てないのはクラシックばかりです。昔、妹に貸したまま無くされたラフマニノフのCD、あれはもう一度買い直したいです。もし、今も自分で持っていたら絶対捨てないです……。そういえば、JRのCM、五嶋龍くんが弾いていて、CMが流れるたびにハッとします。龍くんの音ってやっぱりすごい。他のバイオリニストとは全然違います。龍くんが小さい時に『五嶋龍のオデッセイ』というドキュメンタリー番組を毎年夏頃に放送していたのですが、その頃も神童でしたが大人になった今の音は私の心をいちばん揺さぶる音楽です。えっと、いちばん揺さぶる歌はAAAなのですけどね……。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。