スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウォークインクローゼット

今住んでいる家は収納が多くて、一番大きい収納はこんな感じです。二つの部屋を行き来できるタイプのウォークインクローゼット。写真を見て左側が夫、右側が私のスペースです。


私は掛ける収納にする服が少ないので、ポールの三分の一くらいしか使用していません。あとはIKEAのチェストに畳む収納で下着、トップス、ボトムスを収納しています。バッグもかなり減りましたがまだ減らせそうです。上の棚の手前側は何もありません。奥にあるのは普段使用しないバッグ類です。箱や巾着が付いているバッグの時は、たいてい箱は捨てますが、必ず付属の巾着に入れるようにしています。こんまりさんに習って、バッグの中身も常に空です。そうすると、バッグの持ちも全然違うので手間は惜しむものではないですね。
2013_0701_125817-UNI_0320.jpg

夫は私服通勤なのでポロシャツが多いです。出張の時はスーツなので、スーツやワイシャツ、ビジネス鞄も多く場所をとります。夫は趣味で大型バイクに乗るので、ライダースーツも何着かあります。尋常じゃない重さなのでしっかりしたクローゼットで助かっています。夫のTシャツや下着、ボトムスは衣装ケースに入れて別の場所に収納しています。本当はここに一緒に収納したいところですが衣装ケースの都合でここには置けません。そういえば、クーラーボックスがここにあるのは変ですね……どこかに移動します。改めて写真にしてみると、おかしな点が見えてきたりして片付けのやる気もアップします。
2013_0701_125903-UNI_0321.jpg

またまた、こんまりさんの本に影響されてクローゼット内に棚を入れてしまいました。こちらは一番下の棚で、普段使用する鞄を置いています。右のトートバッグはもうくたびれているので、ストール入れにしています。私はストールが好きなので、オールシーズンのものを全部ここに入れています。
2013_0701_130039-UNI_0324.jpg

悩みの種の旅行カバン。夫側にもスーツケースが大小とあり、私も小と特大バックパック、既に多いと思うんですが一週間用のリモワのトパーズも欲しいし、夫の国内出張用に同じくリモワのパイロットを買ってあげたいしと思ったり、夫の分もバックパック買おうかなとか、旅行に関するものに心奪われてしまいます。持たなくてもいいはずのものなのに欲しくなってしまう、私の要注意カテゴリーが「旅行」です。危険。
白い衣装ケースはシーツなどを入れています。
2013_0701_130203-UNI_0325.jpg

本日の【捨て】№24
上から、付録の折りたたみ傘、シュシュやヘアゴム、ブレスレット、ネクタイ、エコバッグ、夫のポロシャツ、変色したキキララのポーチ(まだ同じものを他でも使用中)、ベルト。要らないものって本当に多いです!今日は見つからないかも、と不安になるのも束の間、あれもこれも「これ、要らない!」というものが面白いくらい見つかります。
№24

明日からまた夫は遠方へ出張に行ってしまうので、私は黙々と片付け、断捨離、掃除に励みたいと思います。結婚後は最初の家は3DKで3年住み、今の家は2LDKで2年住んでいるところ……。たった2,3部屋なのになぜこんなに不用品が出てくるのか?同じ間取りのお隣さんはもっともっと綺麗にしているのか?物の量は?など、疑問はありますが、5年分の不用品、とにかく処分します。もちろん、引っ越してくるときにかなり捨てたんですけどね。まだまだあまい。
そういえば、先日写真を整理していたら大学時代の一人暮らしをしていた部屋の写真が出てきて、物の多さに引きました。自分の部屋なのに客観視してびっくり。高校時代の実家の自室の写真を見てまたまたびっくり。掃除や整頓はしてあるのに、物、物、物!高校時代にこんまりさんに会いたかったわー、と思いましたが、こんまりさんも同世代なのでそれは無理な話で、今こうして色んな断捨離・片付け本が盛んに販売されているお陰で、私も少しずつですが物の呪縛から解放されてきています。
今のところ予定はないですが、いつでも夫婦揃って海外赴任できるレベルまで物を減らしていきたいと思っています。夫には、出張しかないよ~と言われるんですが、夫の先輩夫婦は新婚で5年間ほど海外赴任していたので私もしたいんです。だって、語学(現地語)は堪能になるし赴任先から更に旅行に行けるじゃないですか。しかも安く、早く行けると聞いたら血が疼いてしまいます。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。