FC2ブログ

捨て、300回目

台風が近づいているので、早めにスーパーへ買い出しに行ってきました。パートだと出勤時間を気にして落ち着かなかったので、夫の帰宅しか気にしなくて良い専業主婦という暮らし方も良いですね。しかし、働くのが好き(いや、お金が大好き)なので、今は束の間の休暇です。

我が家の玄関を紹介します。

大学時代に一人暮らしで住んでいた仙台のマンションよりも小さいです。人生初のサイズ。しかも、これまた変形。
玄関三和土
ここに住むことを見越して購入したコンパクトタイプの傘立てが本当に丁度いいです。これ以上大きいと無理でしょう。あと、消臭剤を陰に置いています。クロックスは玄関対応、ゴミ出し用。私は家の前のコンビニへ行くにもパンプスなど服に合わせた靴を履きます。そもそも、ジャージ的な部屋着で外へは行きません。ファッションとしてスウェットを着ることはありますが、部屋着姿でゴミ出しもしたことないです。もちろん、ノーメイクはOKです。

靴箱。一見、大きそうですが、
玄関収納扉

開けると14足しか入りません。ブーツやハイカットが入るのは上と下のみなので、上は夫に譲って、下を私が使用しています。
玄関・靴収納
私の靴は6足収納していますが、他に夏のサンダル一足、ビーチサンダル一足、ランニングシューズ一足があります。それらは使用する時に出すことにして、今はシューズバッグに入れて保管しています。
あと、間もなく捨てるパンプス一足があるのですが、毎日捨てるか悩んでいます。かなり履きやすいのですが寿命が近いです。今も紙袋の中で捨てられそうになっていますが、引っ張り出して履いてしまうんです。さっさと処分した方が潔いですね。というわけで正真正銘、私の靴は今のところ全10足のようです。もうすぐ、9足の予定。

玄関に入ると、キッチンとの仕切りが見えるのですが、こういうガラスキューブ状の壁なのです。昔の病院も、こういうデザインの建築が多かったですね。結構、好きです。
玄関ガラス壁

本日の捨てはこちらです。

【捨て】№296
夫(カーキ)と私(ブラック)で使用している色違いのバッグです。夫が、私のブラックを使用するようになったので、カーキは処分します。夫は使いが荒いので。主に、私はジム、夫は市民プールへ行く際に使用していました。
№296

【捨て】№297
100均の合羽です。USJでジュラシックパークに乗る際に使用しました。何度も乗ることを考え、乗って乾かし、バッグへとしまってそのまま帰宅してしまいました。そこへ引っ越しのドサクサがあり、今まで捨てていませんでした。
№297

【捨て】№298
昨日、夫が実家へ行って、夫の実家へ預けていた私のパーティードレスや夫の卒アル、帰省時の衣類などを全て引き取って来たので、使用できる衣類と処分する衣類を選別しました。こちらは処分する衣類です。
№298

【捨て】№299
前の家で収納に使っていた空き缶と、製菓道具です。粉を振る道具は、粉の目詰まりなどで手入れが大変な上に代用が効くので処分することにしました。
№299

【捨て】№300
夫の実家から回収したワイシャツに付いていました。処分します。
№300

【捨て】№301
今秋に処分すると言っていたロングカーディガン2着を早速、処分することにしました。今日、買い物に行く時に、姿見の前で着てみたらどちらも似合わないんです。3年くらい着倒しました。電車通勤のオフィス勤務の時から自転車通勤のクリニック勤務時代まで着ていました。職も変わるので、潔く処分。
№301
さあ、パンプスも処分しないとね……。

5ヶ月間で、モノの処分も300回目を超えました。まとめて撮影しているものが多いので、捨てた数で言ったら、1000個くらい捨てているかもしれません。早く、生活が整って不用品がなくなりますように。

スポンサーサイト



新居のリビング

昨日はPCを開かずに寝てしまいました。そんな日もあります。
夫は今朝から初出勤。今まで何度も出張で来ていた場所ですがやはり緊張するみたいです。私も、そろそろ、仕事を決めないといけないのですが、片付けがあと少し残っているので全部終えてから申し込みをしようと思っています。どうも、家の中が汚いと気になって集中できないんです。落ち着かないし、ストレスが溜まってしまいます。


リビングはこんな感じになりました。この家、壁がこんな感じなので倉庫みたいです。もしくはセサミストリート。
2013_1014_リビング
中央にダイニングテーブルセット、窓際から壁に沿ってIKEAのチェスト、パネル、ゲームソフトの入っている籠&椅子、テレビ&テレビ台(楽天で購入)、FAX&電話台(姑のお下がり)で、旧居と変わり映えしません。電話台の扉内に、夫ボックスや文具ボックスを収納しました。見えなくなって良かったです。

↓旧居はこんなリビングでした。
2013_1002_130645-UNI_0985.jpg

窓際はこんな感じです。あまり広く感じません。真中にカーテンがありますが、柱はないので全部ガラス張りです。
2013_1014_リビング2
入居数日はラグを敷いてローテーブルを配置してみましたが、ラグは掃除がしにくいのでやめました。代わりに、書斎の床にラグを敷いてパソコンなどやるようにしました。書斎は飲食しない部屋なのでそれほど汚れません。


リビングから、キッチン側を見るとこんな感じです。ちょっと、これは異様な光景でしょうね。無印のファイルケースが並んでいます。
2013_1014_リビング3
何故かと言えば、この、スチールラックと、オーブンを置いていた台、食器棚が無くなって、収納が減ったからです。
2013_1002_130749-UNI_0990.jpg

食器、カトラリー、鍋、製菓道具、炊飯器、ホームベーカリー、酒類、キッチン除菌グッズはキッチンの作りつけ収納に全て入れたのですが、缶詰や乾麺、レトルトパウチ系の食材、布巾、ランチョンマット、ビニール袋の収納場所がこの異様に並ぶ無印のケース内以外には確保できませんでした。キッチン内から見ると、見映えも良くないし、イマイチ感たっぷりなのですが、どうにもこうにも他に手段が今のところありません。

この家にはおそらく(まだこの先どうなるかはわかりませんが)5年くらい住めるようなのですが、もう家具を増やすのだけは嫌なのです。手放すのは多少でも辛いし、買って捨てての繰り返しはできればしたくないんです。モノが減れば収納も楽になるはずなので、まだモノが多いのかな。書斎を見てもモノがあり過ぎだし、色々見直しが必要そうです。

キッチンカウンターには何も置きたくない主義でしたが、仕方がありませんでした。土曜に姑が来るのでお咎めがないか不安です。新居となれば収納をチェックするのが趣味の姑、必ずキッチンチェック入りますから……。ああ、別に悪気はないんですよ。家の間取りと、収納が好きという姑なので。あとは、姑はペットボトルに過剰反応するので隠します。ペットボトル=散財、のイメージらしく、ペットボトルの空きボトルが2,3本でもあると反応(叱咤)します。過去2回ありました。しかし、瓶と缶はオッケーなのです。不思議。どこに隠そうかな。


最後まで読んで下さってありがとうございます。
今後も、こんな感じでブログは続けていけたらと思います。