FC2ブログ

ごちゃごちゃ捨てる

本日の断捨離はこちらです。
カレンさんの本に触発されて、結構処分することができました。

【捨て】№205
不要な写真です。自分の大切な写真はアルバムに入れ終えてますが、余った写真の選別をしていませんでした。家族に渡すものと捨てるものを選別したので、ボケ写真や不要な写真であるこちらは処分します。
№205-1 №205

【捨て】№206
無印良品の化粧水に差すスプレーポンプと、壊れてしまったブローチの飾りを処分します。
№206

【捨て】№207
主に頂き物ですが、ノーブランドの趣味が合わない不要なものなので処分します。
№207

【捨て】№208
多分妹のなのですが、旅行の時に靴などを入れて持って行っていました。無くても良いので処分します。
№208

【捨て】№209
アルバムケース、クリアファイルを処分します。
№209

【捨て】№210
しばらく前に流行った、ピンクの骨盤に巻いて体操するやつのバンドです。マスコミに乗せられてこういうものを買ってしまう愚かな自分を反省。多分、これからの私は買わない、はず。
№210

【捨て】№211
ヘアピンを立てていた瓶です。みすぼらしいのでこの期(引っ越しのこと)に処分します。
№211

【捨て】№212
ワンピースです。左は古着屋で買った、ヨーロッパの古着。ビビットなピンクで可愛いです。右は通販で買ったものです。左は可愛いのですが、派手な色使いをしないと決めたので処分します。右は、お正月に着ていたら姑が何故か喜び大絶賛してくれたのですが、今の私には嫌いなファッションなので処分します。おばちゃん受け良い服なんでしょうか。
№212
今後購入したいワンピースは、しっかりした素材のフォーマルOKな黒のノースリーブと、夏用の麻素材のノースリーブワンピースです。前者は買いたいものが見つかったのですが、後者はまだ出会えていません。来年には着たいので、2着くらいオーダーしようかと思います。シャツやワンピースのオーダー品を何着か持っているのですがオーダー品は生地もサイズも理想通りなので一生モノです。

【捨て】№213
私の部屋着ボトムスと夫の部屋着ジャージ。こんな古いアシックス着てクロックス履いてコンビニ行かないで欲しい……。スポーツブランドでは、私がアディダス好きで、夫がナイキ好きなので、今後は統一させます。ああ、でも、うちの夫は滅多にスポーツウエアを着ません。私のボトムスも、10年くらい穿いて、充分活躍してくれました。
№213

【捨て】№214
私のTシャツです。着ていないのでシワシワです。やっぱり、着ない服ってあります。
№214
次、引っ越したらまたOLになるかも知れないので、その時のために以前の仕事用シャツやスーツは捨てずにとってあります。サイズは合っているものです。将来、完全な専業主婦宣言ができたら、それらも処分しようと思います。
スポンサーサイト



魚臭さにキャンドル灯す夜

昨夜の断捨離です。

【捨て】№199
ヘッドブラシです。色んなヘッドブラシを買うものの、すぐに使うのをやめてしまいます。原因は、私が胸下まであるロングヘアのため、ブラシが使いにくいせいです。指でマッサージして洗った方が断然気持ちいいし、洗えるんです。でも、横着しようとして買っては失敗の繰り返し。物も増えるし、たまにサロンでヘッドスパしてもらうようにしようと思います。それか、髪を短くすること……。
№199-1 №199-2

【捨て】№200
ついに200回目になりました。早いものです。こちらは、家用の靴下です。私は室内で絶対に素足で歩きません。昨日、靴下の足裏に地味な穴があきました。去年の夏に南大門市場で買いました。値切りもせず、17足で千円です。何て安いんだ~、バッタモン?パチモン?のグッチです。一年履けたので立派です。このくらいだと空港でもお咎めなしなので靴下は良いと思います。って、普通の人は要らないか。ちなみに、ヴィトンはもっと偽物チックです。個人的にはグッチ柄がおすすめ。
№200

【捨て】№201
つめやすりです。おまけでもらったので、使い心地が悪いです。エリコネイルのファイルがあるので、こちらは処分します。
№201

【捨て】№202
おりがみです。使用目的が何だったのか思い出せないので処分します。
№202

【捨て】№203
無地の葉書、便箋を処分します。
№203

【捨て】№204
輸入のメモ用紙です。破るとボロボロになります。中々使い切れないので処分することにしました。
№204


夕食に魚料理をいくつか作ったら、キッチン・ダイニング・リビングが魚臭くなってしまい恐ろしい空間になってしまいました。換気をしたのですが、空気が悪かったのでキャンドルを焚いて浄化。手前のキャンドルはシェムリアップで買ってきたものですごく良い香りです。シェムリアップは西洋人観光客が多いので、とても洗練されたお店が多いです。またシェムリアップへ行きたいな。
キッチンキャンドル

キャンドルで浄化中に、カレンさんの本を最初から最後まで読みなおしました。何度読んでも刺激されます。スペースクリアリングの決定版!断捨離と毎日連呼していますが、実際の私は風水とスペースクリアリングからこの分野に興味を持ったので、基本はカレン・キングストンさんと、ユキ・シマダさんの本がベースです。

カレン