スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タオルで拭く

こんまりさんが、浴室にシャンプー類を置かず、毎回使ったタオルで拭いてから浴室の外に収納すると良いと一冊目の本で仰っていました。
私は今の今まで、そんなバカなこと…と思っていたのですが、浴室の大掃除をした際、全撤去したところとても快適だということに気付きました。

こんな感じで、毎回水滴を拭いてかごに入れて洗面所に置いています。ほぼ私のグッズ。
夫が入浴する前にシャンプーと石鹸だけ浴室に置いておきます。終わったら私が戻しますので、夫に迷惑はかかりません。

以前、浴室で使っていたラックには私のデンタルグッズを。

液体歯磨きはこのリステリンで、夜用のガムデンタルリンスも。ガムは無くなったらリピートしませんが、リステリンは何度もリピートしてます。夫は別な歯磨き粉を使用。右は手洗い後のアルコールジェルです。アルコール消毒が好きなので、私だけ使ってます。

最近の洗濯洗剤たち。

エマールが主張してますが、ラベルは剥がせません。使い方をいちいち見たくなるので。あまり最近は見た目に拘りがないです。お洒落着洗い必須!レノアの柔軟剤、これは痒くならないので気に入ってます。



スポンサーサイト

MARKS&WEB

昨日、仕事帰りにMARKS&WEBへ寄りました。朝、歯磨き粉が切れたので、気になっていたトゥースペーストを購入しました。

たまたまレシートを見た夫が、歯磨き粉にしては高いんじゃない?と言っていましたが、使い心地が良かったらしく気に入っていました。後味がさっぱりしていて良いです。あと、アウトドア用の虫が逃げるスプレーも買いました。
MARKS&WEBはパッケージが可愛いので置いておくだけでも様になります。カタログも真っ白でMARKS&WEBとエンボス加工されているだけです。素敵。いろいろ欲しくなってしまいます。

浴室の洗面台に照明があるのですが、クローゼットで使用していたつり下げる籠が余ったので掛けてみました。
lento_20140719100406.jpg
ちょっと乱雑ではありますが、上が私、下が夫。ワックスやデオドラント、よく使う香水、ヘアクリップ、毛抜きなどを入れています。これが案外使いやすくて、入れ過ぎなければこういう収納もありだなと思います。

お弁当箱を入れる袋を購入しました。夫は黒。
lento_20140715060624.jpg
今週は出張のため夫のお弁当はナシでした。

来週、写真を撮るかわかりませんが、今週はこんな感じです。自分で冷凍食品を作って凍ったまま詰めているので朝は霜付きですが昼には溶けます。冷えていたらレンジで温めて食べたり。

15日:炒飯、鶏肉の照り焼き、かぼちゃの煮物、ブロッコリー、カリフラワー、人参。
lento_20140715060410.jpg
16日:ごま塩ごはん&梅干し、肉団子、ウィンナー、かにかま、ブロッコリー、カリフラワー、人参。
lento_20140716062514.jpg
17日:ふりかけごはん、鶏肉の照り焼き、かぼちゃの煮物、からあげ、プチトマト。
lento_20140717073827.jpg
18日:ふりかけごはん、肉団子、鶏肉の照り焼き、かぼちゃの煮物。
lento_20140718071643.jpg
洋服の着回しと同じで、おかずも組み合わせを変えながら詰めていますが、夫はかぼちゃも食べないし、毎日似たようなお弁当は嫌がるので悩みます。反対に私はまったく食にこだわりがありません。もちろん不味いものは嫌なのですが、味が美味しいものならば極端な話365日同じお弁当だとしても平気なタイプです。
来週はどうしましょう、悩みます。

では、また。

浴室と断捨離

本日の断捨離はこちら。

【捨て】№403
毛玉ができたカーディガン、アンダーウエアを処分。
№403

【捨て】№404
可愛いと評判だったスリッパも寿命なので処分しました。
№404

【捨て】№405
夫が通勤に使っていたトートバッグを処分しました。一応、ネットに入れて洗濯機で洗ってみたのですが、下手な洗濯のせいか素材のせいかアイロンかけてもゴワゴワで、こんなの誰も使わないので処分。
№405
今は格上げして毎日これを使用中。レザーは傷や癖も良い味になります。
夫のかばん
今は夫婦ともに、トラベルラインのボストンバッグが欲しい、という意見が一致しているものの中々手が出せません。一つ買ったら、夫の短期出張にも私の旅行にも使えて便利なんですけど、値が張る上に毎日使用するものではないので考えてしまいます。だからと言って中途半端なボストンバッグは買いたくないので……うーん、困った。

浴室の掃除に、無印良品のクエン酸を。
2014_0325_クエン酸
↑金属も重曹ペーストで磨かなきゃなぁ。置いている場所、ちょっと曇ってます。

うちの浴室、どこかで見たことあると思えば……
2014_0325_120716-UNI_0376.jpg

大阪の、ホテルユニバーサルポートに配置がそっくり。
こちらはシャワーカーテンじゃなくてガラス戸。
CYMERA_20130808_190008.jpg CYMERA_20130808_190019.jpg
白い建具もちょっと似てます。白い建具好きです。家具も。

うちの浴室窓は変わっています。ネジ式で面倒なので、滅多に開けません。訪問客が喜んでくれるスポットそのイチです。普通の賃貸物件なのに、面白スポットが多いので初回は盛り上がります。壁には剃刀を掛け、窓には洗顔ネットをS字フックで吊るしています。
2014_0325_121951-UNI_0381.jpg

シャワーカーテンの裾がカビてきたので処分しました。約2ヶ月持ちました。白なので少しの汚れも目立ちます。
【捨て】№406 シャワーカーテンを処分。
№406

新しいシャワーカーテン。実はストックがいっぱいあります。そんなにIKEAへ行かないので、一月末に行った際、SALE品だったシャワーカーテンをまとめ買いしました。この柄が特に安かったです。
2014_0325_121914-UNI_0379.jpg
また2ヶ月経ったら処分します。シャワーカーテンは消耗品ですね。一番最初に使っていたアマゾンで買ったやつは気に入っていたんですけどね。

日曜日から三連休(世間とちょっとズレが生じてますが)だった上、夫の宿泊を伴う出張と被ったので、ひたすらやりたいことを気ままにやっていました。夫の世話をしなくて良いと時間がたっぷりです。

まずは、ずっと楽しみにしていた『LIFE』という映画を観に行きました。原題はThe Secret Life of Walter Mittyというそう。ストーリーは妄想と現実がごちゃまぜで、どっちが現実かわからなくなりそうなお話なのですが、言いたいことはよく伝わります。日の当らない場所で日々真面目にプロ意識を持って仕事をしていると、目立つ人たちから馬鹿にされたり、誰の目にも止まらないようでいて、実は見る人は見ている、同じようにプロ意識の高い人には認めてもらえる、そんな感じの映画です。監督&主演のベン・スティラー、最初と最後では顔つきがまったく違ってさすがです。あとは、予想外のラストに胸が熱くなりました。旅好き、スケボー好き、妄想好きにはおすすめです。

夜は、借りてきた映画を5作品観ました。前から気になっていた『ヒューゴの不思議な発明』と、適当に選んだ『ヴァージン・スーサイズ』『リリィ、はちみつ色の秘密』『砂漠でサーモン・フィッシング』『あの頃ペニー・レインと』の5つ。昔観ている作品も含みますが、5作品中4つが現代のお話ではないです。無意識に昔の話ばかり選んでいました。『砂漠でサーモン・フィッシング』だけ、現代のお話です。イエメンで鮭を釣りたいと言う富豪に協力するお話。
映画って、ファッションや音楽が素敵なので良いインスピレーションになります。こんなファッションをしたいとか、そういう理想ができたり。

春だし、洋服を新調しようかなと思ってカタログやネットを見ていたのですが中々欲しいものがありません。断捨離をしているわけだし、まあ、それで良いんですけど。

断捨離が好きな人は無印良品も好き

こちらは、夫専用のフェイスタオルです。世間ではハンドタオルと言われるサイズですが、我が家では顔に使用します。夫は顔も手も拭くみたいですけど。これを置いておかないと、吊るしている手拭きで顔まで拭かれてしまうので置くようにしました。決して、夫にタオルを汚されて嫌という理由からではなく、真逆の理由で置いています。夫の顔が汚れると吹き出物などができそうで困るから!なのです。手拭きタオルも洗濯の度に交換していますが、手拭きで顔を拭く神経、私には理解ができません。顔って重要でしょう??

夫は朝起きた時と夜寝る前にこのハンドタオルを使います。彼は使ったら、ポイと洗面台に置くので、それを私が洗濯かごに突っ込みます。一日二枚使用する計算。ほぼ毎日洗濯しているので足りています。私は洗顔後に顔を拭かないまま化粧水を拭き付けるスタイルなので使用しません。

before
2014_洗面所タオル
なんか、頂き物のブランドタオル(こういうの結構ありませんか?)や昔集めていたケアベアのタオルなど、まあ統一感も無くバラバラなタオルをかごに入れて使用していました。

after
2014_洗面所タオルアフター
無印良品で30パーセント引きになっていたチェックタオル4枚と交換しました。うーん、しっくりくる!良い感じ!!
壁に掛っているのは、無印良品のその次があるタオルです。奥の木箱はIKEAのDRAGONとかいうバス用の木箱。眼鏡を上に置いています。


何かの記事で、断捨離をやる人はなぜか無印良品好きが多い、というものを読みました。確かに、無印良品週間はお祭りのように記事がアップされるし、皆さま無印大好きですよね。私も大大大好きなんですけど、理由は「手頃な値段で、シンプルなモノが、ほぼ廃番になることなく、購入できる点」でしょうか。コンセプトが良いし、価格も商品と見合っていると思います。高過ぎると感じたことはありません。色使いも良いし、積極的に改良されていく姿勢も好きです。

ただ、私個人は好みの問題で家具は買ったことが無いです。おそらく、今後も買わないでしょう。色合いのせいかあまり惹かれません。テイストが微妙に違うんです。家電は可愛いなって思うものもあります。今度発売の冷蔵庫はちょっと惹かれます。取っ手がカッコイイ。黒とか出たら良いのに。やっぱり無印良品は黒なんて出さないかなぁ。黒に木の取っ手の、アマダナ小サイズを買うべきか、9万の無印良品か悩みます。年内に冷蔵庫が壊れそうな気配なので、壊れる覚悟だけは持って心とお金の準備しておきます。

次の無印良品週間で購入したいものは……

・洗濯ネット
・歯ブラシ(夫は青、私は緑でストックが残1本ずつしかないので)
・化粧水
・スクラブ入り洗顔フォーム
・ピュアオイル(ホホバオイルかアルガンオイルあたり)
・スニーカー(仕事用)

この辺でしょうか。買い替えたいモノはもう買い替えてしまったので、あとは洗濯ネットしかないです。好きなテイストで揃えられてくると、目のストレスが減って良いです。見るのもイヤ、買い替えたい、そういうモノがあると目が疲れます。反対に、そういうものが無くなると、心地が良い。

鶴浜IKEAに通っていた頃から、ずっと気になっているチェストがあるんですけど、この前も購入しませんでした。値段も手頃でサイズ感も抜群。車にも入るし、部屋にも馴染むデザイン。コレ買いたい!って思うんですけど買えない理由があるんです。そのチェストは、衣類を入れるためのもので、耐久性も衣類にしか対応してないと思います。買えない理由は、入れるモノがないから……でした。夫にも入れるモノないでしょ!と言われ、うーん。無いんです。赤ちゃんの服とかおくるみとか、入れるのに凄く良さそうなんですが、うちは子供もいないし、予定もないし。夫の服は十分収納できているし、でも欲しい。入れるモノが無いのに家具だけ買って空っぽって断捨離スピリットに反してるかな??でも、次に行ったら買ってしまいそうです。だって可愛いんだもん。って、愚かですねー。

シャワーカーテン

シャワーカーテンをこんなデザインのものにしてみました。IKEA通常価格で599円。ちょっと薄っぺらい気がします。
2014_0131_212651-UNI_0187.jpg


こちらのシャワーカーテンは1990円が299円になっていたもの。4枚購入しました。あと、ストライプの同じくセール品のシャワーカーテンも1枚購入。
2014_0131_181006-UNI_0180.jpg
ここ、どこでしょう??実は、キッチン横の廊下です。我が家は、リビングから廊下、玄関全てが繋がっているのでエアコンをかけると不経済なんです。まあ、エアコンは毎日かけていましたが……全然効かずエアコンがいつまでもガンガン起動してしまってうるさいので、廊下とリビングを簡易的に区切るため突っ張り棒とシャワーカーテンで間仕切りました。藍色で、アイビーみたいな柄なのでシャワーカーテンと言わなきゃお客さんも気付かないと思います。夏もエアコンで活躍しそうです。
突っ張り棒は、セリアで買ったものです。カーテンリングは家にあったものを使用。

セール品になっていたものは、やはり厚手で多少の高級感があります。今、浴室に掛けている元から安いバージョンとは違うみたいです。セール品の在庫山盛りなワゴンを見て、日本はシャワーカーテン売れないからねー、と夫も言ってましたが、おかげで安く購入できました。取り扱いなくなったら凄く困ります。せめて、今の家にいる間だけ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。